So-net無料ブログ作成
検索選択
デオドラント ブログトップ
前の1件 | -

ストレス性の口臭対策に、天然のダマスクローズの香りでいかが? [デオドラント]

年齢やストレスが重くなると、唾液の分泌量が減少して、口臭に繋がると言います。

薔薇とジャスミンの香福ストレスによる精神的な緊張状態が、唾液の分泌量を減らすと同時に、胃にも影響を与えます。
胃腸や肝臓などが弱ってくると、体内の有害物質を分解する機能が低下するために、分解されなかった、有害物質が口臭となって現れてしまうのです。
ストレス性口臭は、油断していると、対人関係に影響を与えます。

歯磨きをしたり、ニンニクを食べた時はブレスケアのような、胃の中の消臭剤を飲んだりしますが、それでも、一度気がつき始めると気になってしょうがありません。
自分の口臭が気になって、さらにストレスが溜まりそうです。

外食続きで、和食をとらずに動物性タンパク質ばかりをとっていると、腸の中の悪玉菌を増やします。悪玉菌が増えると腸内環境は悪化し有毒ガスを発生させます。
有毒ガスは、血管の中に入り込みます。血管から肺に送られて、何やら、不可解な臭いが息から漏れるのです。
また、便秘になっても腸内環境が悪化しますので、口臭に影響していると思います。

口臭の原因は、歯磨きだけの問題ではなく、意外と多岐に渡っています。
常に生活環境に気を配り続けることは、難しいですね。

ストレスが全く無い生活は無理ですし、食生活も状況によっては乱れます。
ストレスや健康状態が良くなくても、口臭を気にせず話ができたらと、どんなにいいでしょうか?

若い頃、薔薇の臭いがするサプリメントと聞いても、あまり心を動かされるどころか、そういったものを飲むことに抵抗がありました。
『そこまでしなくても。。。』と思っていましたが、結構年をとり、息のにおいが気になりはじめると、『これはいいかも』と思うようになりました。

口臭予防の薔薇の香りがするサプリは、色々なところから出ていますが、私が、うるおいの里の『薔薇とジャスミンの香福』を選んだのは、薔薇の香りって意外ときついからです。
特に、世界最高峰といわれるバラ、ブルガリア産のダマスクローズは、単品で使用するとキツイと言われています。

飲んだものが、消化されて香るのですからそれほど気にする必要もないかもと思いなおしていたところ、『薔薇とジャスミンの香福』を知りました。『薔薇とジャスミンの香福』は、ダマスクローズ精油とジャスミンの精油のブレンドなので、ジャスミンの愛らしい香りも期待できるわけです。
ちなみに、市場に出回っている薔薇サプリメントは、ブルガリア産のダマスクローズか、合成ローズの香料の物が多いなかで、バラとジャスミンの自然の精油を使っていることがポイント高いです。

しかも、臭いの上から香りでごまかすのとは違い、シャンピニオンに代表される消臭作用もあることも、選んだ理由です。
同様に、市場では、芳香系のサプリと消臭系のサプリは、2分化されていて同時に二つの働きを持っているのは、うるおいの里だけと聞いています。

サプリメントは食品ですので、薬のような即効性は期待しない方が体に良いと思い、3回の定期コースに申し込んでみました。定期コースなら、初回は78%も安く、2回目以降は10%オフの価格で継続できます。
毎回、申込手続きの手間もいらないし、届くサイクルを変更させることも、1時的に休止させることもできます。

飲んでみて、周囲の人にバラサプリメントを飲んでいることを告げ、毎日のように『どう?』って聞いてみましたが、『わからない』の回答です。
『そうなの?』ガックリ。
飲み始めて15日くらい経ってある日、布団の中で寝返りを打った時、ほのかに甘い薔薇の香りがしました。
気のせいかな?と思うほど、微かな香りで、嫌味がありません。
これから続けて、どこまで鮮明にバラの香りが現れるのか、楽しみです。

詳細はこちらから ⇒ 息や体からバラの香りが!!




スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
前の1件 | - デオドラント ブログトップ
スポンサードリンク



WEB全体から検索する


相互リンク募集中
スポンサードリンク